語学留学にはスマホアプリではなく電子辞書をおすすめする理由

7・語学留学にはスマホアプリではなく電子辞書をおすすめする理由

語学留学をするなら分からない英単語を調べるために辞書を持っていく必要がありますが、現在はスマホアプリで簡単に調べられる時代です。
しかし本当に英語を身に着けたいならスマホアプリよりも電子辞書を持っていきましょう。
ではなぜ電子辞書の方がスマホアプリよりも語学留学にはお勧めなのでしょうか。

スマホアプリのデメリット

スマホアプリの大半は英語を話した人の発音を聞き取り、日本語に訳すものです。
もちろん電子辞書のように自分で英単語を引っ張って調べるアプリもありますが、アプリは基本的に利便性が高いものですから、最初は電子辞書のように使っていても、だんだんと聞き取りタイプのアプリを利用するようになる人が多いです。
そうすると英単語のつづりを覚えることはできませんし、正確な発音を覚えることもできません。
これではせっかく語学留学した意味がありませんのでスマホアプリよりも電子辞書の方がお勧めなのです。
またフィリピンの人がどんなに英語力に優れているとはいえ、なまりのある人もいますので、スマホが誤認識して全く違う英単語を表示することがあります。
そうするとたとえばRightとLightのように聞き間違えたまま覚えてしまったり、頭の中で和訳してしまうのです。
さらにスマホを使用する際必要不可欠なWi-Fiが使えない学校も多いので、スマホが役に立たないことも多く見られます。
またあなたが持っているスマホが高価なタイプ、i-Phoneなどだと盗難に遭う可能性もありますのでお勧めできないのです。

語学留学に最適な電子辞書を選ぼう

語学留学には電子辞書がいいとはいっても電子辞書はたくさんありますから、語学留学にお勧めの電子辞書をいくつか見てみましょう。
スマホアプリと違い、電子辞書はWi-Fiがなくても使用することができますので、どんな場所に行っても使用することができます。
電子辞書のお勧めは大手メーカーが発売していること、登録されている単語の数が豊富なこと、電池が長持ちすることです。
特に単語収録数は、どのくらいの言葉が飛び出してくるか分からない現地に持っていくには心強い味方になります。
また英英辞書機能があり、同義語も収録されているタイプの電子辞書は簡単な言い回しや説明をするときに便利です。
なお電子辞書の大半は電池式ですが、留学中ずっと携帯していると消耗も激しいです。
比較的手に入りやすい単3電池、単4電池を使用しているもの、充電タイプの電子辞書を選ぶといいでしょう。
またフィリピンでは英語以外にもタガログ語が使われますし、他国の留学生もいますのでそのほかの言語が入っているのもお勧めです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA