2015年 11月 の投稿一覧

留学手順について留学前に知っておきたい事とは?

留学手順について留学前に知っておきたい事とは?

 

実際に留学をするとなった時、知っておかないと色々と不便なことは沢山あります。
留学をする時の手順とあわせて、しっかりと準備をしておかないとスムーズに生活することができませんので、チェックしておいてください。
ここでは留学前に知っておきたい一般的なことを紹介していきましょう。

まずは留学をする時の手順を確認しておきます。
前提としてはどこの国に留学するのか、どんな形で留学するのかを決めてください。
選択肢はかなり豊富であり、欧米諸国だけではなく、アジア各国や、赤道付近のリゾート地などもあります。
留学先となる国を決めたのなら、次はどこの学校に留学するのか決めなくてはいけません。
語学留学であれば、現地にある英会話学校などが代表的ですね。
中学生や高校生など学生の人なら、交換留学生なども視野に入れておくと良いでしょう。
また、夏休みなどの長期休暇期間のみ留学する方法もあるので、自分にあった留学方法を選択してください。
ここまで決まれば、後は実際に手続きをして、必要な認可などを取るだけです。

続きを読む

海外留学を中学生で経験すべき?若いうちの経験は財産?

海外留学を中学生で経験すべき?若いうちの経験は財産?

海外留学をする時には若い内が良いと言われています。
そこで中学生くらいの年代でも留学を考えている人も増えているそうです。
最近では海外留学と言っても選択肢が豊富になってきており、中学生でも留学先は沢山選ぶことができます。
欧米を初めとしてアジア各国も含めて多様な留学先があり、それぞれの文化に触れることも大きな経験となるでしょう。

高校生にもなってくると、本格的に受験勉強を始める人も多くなるので、タイミングとしては中学生の時期は悪くありません。
時間をかけて留学することは、そのまま自身の経験へと転化することができるはずです。
日本に居てはできない体験も多く、そうした経験は精神的な成長にも一躍かってくれるでしょう。
中学生とは思春期まっただ中であり、いろんな意味で知識や情報を吸収しやすい時期でもありますし、人格の形成にも影響がある時期だと言えます。
海外に留学することは語学の勉強になるだけではなく、多様な価値観などにも触れるチャンスであり、その経験は何物にも代えがたいモノとなるでしょう。

続きを読む

海外留学を高校で行っておくと将来にどう役に立つの?

海外留学を高校で行っておくと将来にどう役に立つの?

 

海外留学をするには、より若い方が良いと言われています。
何故なら、語学に対する吸収力が早く、感性などの成長にも影響があるからです。
ここでは高校で海外留学をすることで、将来的に得られるメリットについて考えてみましょう。
そもそも高校という時代は、人生において最初の大きな岐路になるポイントです。
大学に進学するのか、専門学校に行くのか、はたまた就職するのか、といった進路を決めることになります。
この時に海外留学をしていたことが大きなメリットになることもあるのです。

高校時代に海外留学をすると言うと、1年や2年などの長期間になるイメージがありますが、実は夏休みなどの長期休暇期間に利用できる短期留学などもあるのです。
また、本格的に現地の高校に通う留学の仕方もありますので、様々な方法を取ることができるでしょう。
ちなみに体験留学なども用意されていますので、気になっている人はまず体験留学から経験するのもポイントかもしれませんね。

続きを読む

英語の語学学校に通う主なメリットを知っておこう!

英語の語学学校に通う主なメリットを知っておこう!

 

英語を学ぶのにわざわざ語学学校に通う必要はありません。
日本に居ても様々な方法で学習することができますし、会話にしても仕事で用いられるくらいに上手くなる人もいらっしゃいます。
しかし、そうした現状があっても語学留学をして、英語学校に通うという人も沢山いらっしゃいます。
ここでは英語の語学学校に通うメリットをいくつか紹介していきましょう。

メリットの紹介をする前に前提としての話なのですが、英語に限らず外国語を習得するためには、その言語になれる必要があります。
日本人にとって最も馴染みのなる外国語が英語なので、日本にいてもある程度は英語になれることができるでしょう。
しかし、その生活すべてで英語が用いられている国と比較するとどうでしょうか。
答えるまでもなく、日本と海外では英語に接する頻度が異なります。
つまり、語学留学をして英語の語学学校に通うのには、そこが大きなポイントとなるのです。

続きを読む

フィリピン語学留学のおすすめな点はどんな所?

フィリピン語学留学のおすすめな点はどんな所?

フィリピンへ語学留学をする人が増えています。
ほんの数年前までは年間に5000人ほどだったのが、直近では年間に30000人に届くほどの勢いとなっているそうです。
ここまでフィリピンへの語学留学が人気になるには、いくつかの理由があり、そのどれもが大きなメリットを持っていると言えます。

そもそもフィリピンへ語学留学ということは、あまりイメージにない人が多いはずです。
どちらかと言えば、リゾート目的で訪れる国というイメージを持つことが多いのでしょうが、実はフィリピンとは世界で最もビジネス英語が使われている国でもあります。
フィリピンの公用語は、タガログ語、セブアノ語、英語の3つになるのですが、国民の多くが英語を身につけているのです。
ネイティブクラスで話すことができる人も少なくなく、英語圏の企業がその人件費の安さを目的にどんどん進出しています。
つまり、フィリピンは英語を学ぶにしても日常会話からビジネス英語まで幅広く学べる国だと言えるのでしょう。

続きを読む

フィリピンの語学を留学で習得することの意味

フィリピンの語学を留学で習得することの意味

英語を習得するために語学留学は効果的な方法だと言えます。
しかし、留学と言うとかなりお金がかかってしまうイメージがあり、なかなか気軽には選択できないモノですよね。
ところが、最近では気軽に語学留学ができる国が増えており、その代表的な国がフィリピンなのです。

フィリピンというと、リゾート地というイメージが強いかもしれません。
南国であり、世界的にも有名なリゾート地が沢山あるからです。
英語を話す国というイメージも少ないのですが、実はそうでもありません。
フィリピンの公用語はタガログ語、セブアノ語、英語となるくらいで、国民の多くが英語を話せるのです。
また、最近では日本のサブカルチャーであるアニメなどの人気も高まっており、地味に日本語を話す人も多いと言われています。

続きを読む

ビジネス英語は留学で身につくの?留学中にビジネス英語を学ぶコツ

ビジネス英語は留学で身につくの?留学中にビジネス英語を学ぶコツ

最近では語学留学をして英語を学ぶ人が増えています。
日本の企業と言えば、これまでは国内市場をメインにしていたところが多いのですが、中小の企業であっても近年では海外市場を狙って営業をしているところも少なくありません。
つまり、日本のビジネス市場において英語を話せるという付加価値は、一昔前に比べると段違いに高くなっていると言えるでしょう。
このことから学生の内に語学留学をするという人も増えており、一流の企業ともなるとTOEICで何点取得しているかが、内定の合否にも関与してくるくらいです。
そこで1つ気になるのが、ビジネス英語というのは、留学で身につくのかという話でしょう。

続きを読む